ツイキャスダウンロード!~わしも配信してみたいんだが~

98ce8412659d82181c4e7756c600be99_s

どうもこんちゃーす!ポン助です!
ポン助はツイキャスを視聴することはあっても、実際に配信することは殆どないんですよね^^;
やっぱり見ず知らずの人に自分を見られるのも恥ずかしいですし、コラボ配信なんかも凄く恥ずかしいと思っちゃうんです。

ですがポン助、どういう風の吹き回しか、ポン助配信に興味が出てきてしまいました…ッ!
なので早速配信をしてみようと思ったんですが、配信手順に関しては全然勝手がわからなかったんですwww
ツイキャスダウンロードについての記事を書いているというのに恥ずかしい限りです^^;

というわけで、配信方法ついて調べて来ましたので、今回はその方法についてご紹介したいと思います!

PC・スマホによって勝手が異なる

ツイキャス配信にあたって用意するもの。そしてツイキャスの操作手順。
それはスマホPCどちらで配信するかで異なるのですが、
今回はスマホ配信を想定してお話していきます!

用意するもの

ツイキャス配信にあたって用意するのもは、基本的にスマホ一台あればOKです。
万一、音声を綺麗に入力したいなどの要望があれば、別途マイクなどを用意したら良いと思います!

またアプリも必要となります。
普段スマホでツイキャス視聴に使っている「Viewer」とは別に、「Live」という方のアプリが必要となります。
ツイキャスのダウンロードアプリがあれば助かるのになーってふと思いました^^;

放送開始・停止方法

Liveアプリがインストール出来ましたら、早速起動してみましょう!

…どうでしたか?びっくりしましたか?
起動すると最初に、内カメラも起動します。
でも安心して下さい。内カメラの映像はまだ放送されていません。

“じゃどこから放送をすればいいの?”

そう焦らないで下さい。
画面最下部にアイコンが並んでいると思いますが、
最左部分のアイコンをクリックしますと、放送が開始されます。
また放送を停止させるのも、このアイコンをクリックして下さい。

音声ミュート方法

音声のミュート(消音)は、放送開始・停止の横アイコンをタッチして下さい。
リスナーに聞かれたくない音声が入る場合に使えます。

もし何かアクシデントが起きれば、ツイキャスダウンロードの標的になり得ますので、
この機能を使って恥さらしになることを避けて行きましょう←

ツイキャスアカウントの情報を確認する方法

ツイキャスアカウントには自身のランクを知れたり、タグ編集などが行えます。
そのページにアクセスするには、消音アイコンの横アイコンをタッチして下さい。

放送中にコメントを打ちたい場合

放送中にコメントを投稿したい場合は、アカウント情報を確認したアイコンの横アイコンをタッチして下さい。
放送が途切れること無く、コメントを投稿することが出来、リスナーとコメント上でもコミュニケーションが取れます。

その他の設定について

その他の設定は右方面にある歯車のアイコンをタッチして下さい。
こちらではコラボ配信などの形態を設定出来る他、細かな設定をすることが出来ます。
やはりツイキャスダウンロードが出来る仕様があればいいのにな( ・ิω・ิ)って思いました←

今日のまとめ

以上がツイキャス配信のざっくりとした方法です。
本稿でわからないことがあれば、ツイキャスオフィシャルサイトで手順を確認すると良いと思います。
尚、本稿は2015年12月4日の投稿であり、今後大幅な仕様変更があった場合は、操作手順が異なることがあります。

ツイキャスを視聴して、ダウンロードするのも良いですが、たまには配信者になるのも面白そうです☆
では今日はここまでです。最後まで見てくださってありがとうございました♪

ツイキャスダウンロード!ダウンロードと録画の違いって何?

987ec5ade207ab3835519143f6a8603a_s

皆様どうもこんにちは!ツイキャス大好きポン助でございます!
今日はかなり天気が良いですよね~!ポン助は冬の晴空がとても好きです←
でも寒がりなんで、やっぱりコタツでツイキャスをしていたいと思いますw

そういえばこの前、初めてお問い合わせが来たんですよ!!
ダウンロードと録画って何が違うんや?」って内容でした。

ITが日常生活に浸透している昨今、誰でもダウンロード録画って言葉を使うとは思います。
でも厳密な違いを説明出来る人って少ないんじゃないかな。
というわけですので、今回はその違いについてポン助が解説してみます!!( ・´ー・`)

ダウンロードとは

例えばの話です。貴方には見た物を複製する力があるとします。

貴方はショッピングをしていると、とても綺麗な宝石を発見しました。
とても欲しいんだけど、どうしても手が届かない…。
そこで貴方は目の前にある宝石を複製しました。本物と全く同じの宝石を貴方は手に入れることが出来ました。

かなり極端な例えですが、これがダウンロードの仕組みだと思って下さい。
しかし動画に関しては、生放送をダウンロードすることは出来ません。

ダウンロードはサーバーに存在するデータ情報を頂く形になります。
データを作成状態である生放送は、物理的にダウンロードの操作を行えないということになります。

従いまして、キャスグラバーでダウンロード出来るのは過去番組のみとなります。

録画とは

さて、次は録画についての解説となります。
こちらもちょっと喩え話で解説させて頂きますw

貴方はショッピングをしていると、とても綺麗な宝石を発見しました。
とても欲しいんだけど、どうしても手が届かない…。
そこで貴方は目の前にある宝石の写真(もしくは映像)を撮りました。手元に宝石は無いけれど、美しい宝石の写真(または映像)を観ることが出来ます。

これもまた端的な話しで申し訳ないのですが、これが録画の仕組みだとお考え下さい。

録画の場合はダウンロードのように、本物ソックリに複製していないので、やはり音質・画質に劣化が生じます。
しかし録画はビデオカメラで映像を撮影しているようなものなので、保存済みデータ・生放送問わず保存できます

なので、キャスグラバーでは生放送の録画保存やその他動画サイトの録画保存が可能となっています。

今日のまとめ

録画やダウンロード、聞き慣れた言葉であっても、意味は案外深いものです。
これらの特性を活かして、ツイキャスをもっともっと楽しめたら良いですね☆

では最後まで読んでくださってありがとうございました!またね(-ω☆)キラリ

ツイキャスダウンロード~大進化!ツイキャスの今と昔~

 

4589b40b9674046e4f434d827cb5dfb4_s

どうも!こんにちわ!ツイキャス大好きポン助です!

皆さんってツイキャス、いつ頃から始めましたか?
私は2013年の3月くらいからツイキャスにハマり始めました(笑)
最近ツイキャスやってて思ったんですけど、今のツイキャスって昔と比べてかなり進化しましたよね!w
機能も以前とは比べ物にならないくらい増えていますし、これが”時代の流れか…”とノスタルジーになってしまいます。

というわけなの(笑)で本稿では現在のツイキャスのサービスについて語ってみたいと思います♪

コラボ機能

コラボ機能の追加。これは一番インパクトの強い仕様変更だと思っています。
私がツイキャスを始めた2013年3月頃には、こんなサービスはなかったと記憶しています。

因みにコラボとは、配信者+リスナー配信者+配信者などの組み合わせで配信出来る機能です。
電話感覚で誰かを指定してコラボしたり、またランダムでコラボしたり、
さらには配信者一人に対して、5人のリスナーとコラボしたり。

以上のようにコラボ配信は種類が多く、自由度の高い配信が可能となっています。
電話感覚で配信されることも多いので、笑えるアクシデントも起こりやすくなっています。

キャスグラバーでそのアクシデントを保存してみたいですねw
番組を残しておけば、ダウンロードの嵐が巻き起こること間違いなしです。

回し撮り機能

これはスマホユーザーの為に開発された機能です。

スマホで配信している人は、スマホのカメラを使って配信しますよね。
しかし、縦向きで配信をすると映る範囲が狭まってしまいます。
横にして配信すれば範囲は広くなるのですが、そうするとリスナーのコメント等が確認し難くなる傾向もあります。

スマホユーザーは困り果てていましたが、やはりツイキャス運営会社は格が違います。

スマホユーザー向けに横向きでもリスナーのリアクションが確認し易いように改善をしました!
それが、それこそが 回 し 撮 り 機 能 なのです。( ・ิω・ิ)☆ミ

きっと今と昔では配信者の表情も違うことでしょう。
過去番組を遡ってダウンロードして確認してみるのも面白そうですね♪

今日のまとめ

本稿ではツイキャスの進化について語って来ました。
おそらく今後もツイキャスは進化し続けるでしょう。
その進化をキャスグラバーを使って追い続けるのも面白いかもしれませんね☆

では今日はここまでです、さようなら~

ツイキャスをダウンロード!?ツイキャス録画君との比較Ⅱ

6bf862a00462fac02aa702c8adf324fb_s - コピー

皆さんどうもこんにちは!ツイキャス大好きポン助でございます。
前回の記事に引き続き、キャスグラバーツイキャス録画君・監視君比較をしていきたいと思います!

キャスグラバーで出来ること プラスα編

ツイキャス録画君・監視君で出来ることは、キャスグラバーの基礎機能でほぼ出来てしまいます。
そうなると、キャスグラバーは他にどんなことが出来るのかを知りたくないですか?
下記では、ツイキャス録画君・監視君では出来ないけど、キャスグラバーでは出来ることを、じっくりと解説していきたいと思います!

DVD・BDへの書き込み

1年位ずっとお気に入りの放送を保存し続けているとしましょう。
しかし突然、PCがクラッシュしてデータが全て消失しました!
過去の放送は残しておかないタイプの人だったので、もう打つ手なしです!

熱心に応援していた人の放送であれば、これはかなり悲しい出来事になるでしょう。
でもこの悲劇を回避することだって出来るんです。

それはDVD・BDへのデータ書き込みです。

DVD・BDは映像再生も出来ますが、USBメモリと同じようにデータを入れ替えも出来ます。
なので、万一データがPC上から消失しても、DVD・BDに書き込んでおけばデータを復元することが出来ます。

さらにはDVD・BDプレイヤーで映像再生も行えますので、テレビの大画面でツイキャス放送を視聴することも可能となります。

バックアップにもなって、他メディアでの再生も出来て、一石二鳥ですね♪

スマートフォンでも観れる

キャスグラバーではAVI形式で放送を保存します。
それではスマートフォンなどでは視聴出来ない場合があります。

しかしキャスグラバーはスマートフォンユーザーにも優しかった。
AVI形式のデータをスマートフォンで再生する為に、なんとMP4形式に変換することも出来ちゃうんです。
お気に入りのあの放送を、スマホがあればいつでもどこでも視聴出来ますね♪

ツイキャス意外の保存も可能

キャスグラバーはかなり太っ腹なソフトです。
なぜなら、ツイキャス以外の映像も保存が出来てしまうんです。
そう!YouTubeやニコニコ動画といった動画サイト、また大手チャットサイトでも録画が可能なのです!!
一家に一台キャスグラバーがあれば、家族みんなで動画保存を楽しめるかもですね!

今日のまとめ

お話した通り、キャスグラバーは多機能です。
しかしそれが一概に正義だとも思ってません。

ツイキャス録画君・録画君は最低限の機能しかありませんが、
それしか使わないって人にとっては、それが最も至上かもしれません。

いろいろな機能を使ってみたい人にとっては、ツイキャス録画君・監視君は物足りないと思います。
その場合は、キャスグラバーを使えばきっと満足して頂けると思います。

ツイキャスダウンロードをされたい人は、自分の正確と良く相談して、保存ソフトを買い求めると良いかもですね♪

ツイキャスをダウンロード!?ツイキャス録画君との比較

6bac08fa789714b72d45463a42ef68b0_s - コピー

皆さん!どうもこんにちは!ツイキャス大好きポン助でございます。
今日でとうとう12月突入ですね!12月って聞いただけで寒々しい気分になっちまいます><;
これから寒い日が続くかとは思いますが、そんな時は温かい部屋でツイキャスを楽しみましょう!
ツイキャスで配信したり、視聴したり、それだけでも十二分に楽しいですが、ツイキャスはダウンロード保存して楽しみましょう!

ポン助と致しましてはキャスグラバーというソフトを推していますが、世間的にはツイキャス録画君ってツールも人気があるようです。
なので本日はキャスグラバーとツイキャス録画君を比較してみようと思います!!

値段について

キャスグラバーとツイキャス録画君。両者で異なることはまず値段です。
キャスグラバーは約1万円で販売されていますが、ツイキャス録画君は無料のツールです。

「だったらツイキャス録画君でいいじゃん!」

そんな声が聞こえて来そうですが、早まってはイケません。
有料には有料の理由がありますし、無料には無料の理由があるのです。
なのでその理由について、下記にて言及してみようかなと思います!

機能差について

ツイキャス録画君では、基本的に録画することしか出来ません。
ツイキャス監視君をダウンロードすれば自動録画も可能だし、
コメントをテキストで保存したり、ユーザー別にフォルダを作成するなど、最低限録画を楽しむ機能が備わっています。

それに対しキャスグラバーではおおよそ7つの便利機能がございます。
下記ではキャスグラバーの便利機能について、詳しく解説していきます!♪

キャスグラバーで出来ること

キャスグラバーでは生放送を録画し、過去の番組をダウンロードすることが出来ます。
またコメントは別途テキストで保存され、保存動画を再生中に流したり消したりも出来ます。

そして過去番組に関しては、複数まとめて一括ダウンロードすることが可能なんです。
さらに自動録画に関しましても、キャスグラバー1台あれば出来てしまいます。

以上はキャスグラバーの基礎的な機能なんですが、まだまだ便利機能はあるんです!
続きは次回の記事でじっくりと語ってみようよ思いますのでお楽しみに!